読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月、バングラデシュの首都・ダッカで7人の日本人が襲撃事件によって亡くなった

7月、バングラデシュの首都・ダッカで7人の日本人が襲撃事件によって亡くなった。「お嬢様芸人」として知られるたかまつなな(23)が、バングラデシュについてブログで述べた。

「私の大好きなバングラデシュという
コラムを書かせていただきました。

バングラデシュに直接
取材に行かせていただきました」

このように前置きしたうえで、バングラデシュで活動を続けるNPO法人「シャプラニール」の公式サイトで、たかまつが執筆したコラムを紹介した。

たかまつは、「日本の国際協力60周年」を記念し、バラエティ番組を約2年前に制作したが、この番組のリポーターをしたのがたかまつだったのだ。ここでは、青年海外協力隊員の日本人女性・リナさんと出会った。http://cfgvvggfe.i-mito.com
http://cfgvvggfe.tsukuba.biz


たかまつは、リナさんが現地の人々から信用されている様を見て、こう述べた。

「私はバングラデシュで活躍する日本人が好きです。
国際協力って大変だと思っていました。

でも、リナさんを見ると笑顔が素敵で、ずっと「楽しい」とおっしゃっていました。

国際協力って楽しいんだ。

イメージが変わりました。

私が大好きなバングラデシュの風景は「日本人が活躍する姿」です。
現地の人に囲まれ、輝いている方を見て、同じ日本人として誇りに思いますhttp://cfgvvggfe.i-ibaraki.jp
http://cfgvvggfe.tsuchiura.net


たかまつは、社会派な話題もお笑いに盛り込んだり、若者に対して選挙に行くよう呼びかけたりするなど、政治や国際関連の話題にも深掘りしている。